FC2ブログ

薪ストーブのある暮らし

着火剤には桧のカンナ屑が最高です。
20181219-01.jpg

マッチ一本で瞬時に着火出来ます。
20181219-02.jpg

ストーブの上では湯も沸かせるし、焼みかんもOK
黒豆も炒って、きな粉・黒豆茶もOK、正月には餅も焼けます。
20181219-03.jpg

薪ストーブは贅沢な田舎暮らしの必要なアイテムですね。
スポンサーサイト

第5回 哲学者 内山節先生の話を聞く会

今年で5回目の内山節先生の話を聞く会を当社新事務所の2F会議室で行いました。

先生の話を聞かないと年が越せないような企画となりつつあります。

今回のテーマは 「建築にとって風土とは何か」 でした。

先生の幅広い知識のお話を聞くと建築だけに目を向けている自分自身の器の小ささに何とも言えぬ思いを抱きました。

20181126-01.jpg

参加して下さった皆さん有難うございました。

20181126-02.jpg

「感謝」 です。

一粒何倍?

エゴマが熟れました。

20181101-01.jpg

乾燥させます。

20181101-03.jpg

一粒のエゴマから何粒のエゴマが採れるか?

20181101-02.jpg

数えます。

20181101-04.jpg

お米は万倍といいますが、さてエゴマは何倍になるでしょう?

秋の収穫祭

農業部主催の年に一度の秋の収穫祭を10月13日に催しました。

20181017-01.jpg

35名近くの人が参加して下さり、焼肉におでん、生エビ、丹波黒枝豆など秋の味覚を楽しみました。

「感謝」 です。

マツタケ狩り

友人から突然に山へ行こうと誘いの電話がありました。

毎年マツタケを取りに行く山です。
20181009-01.jpg

生えています。今年は例年になく豊作のようです。
20181009-02.jpg

30分で10本収穫できました。
20181009-03.jpg

「感謝」 です。
プロフィール

兵庫確認農業部

Author:兵庫確認農業部
田舎の子供達でさえも今では田や畑を手伝うことも少なくなった。
自然と触れ合いながら安心安全な食べ物を自分たちの手で作る。そんな思いから農業部は生まれました。

サツマイモや黒大豆の収穫、田植えや稲刈りのお手伝いなど・・・

参加者募集中です。
担当:農業部長 山本

ニホンミツバチ飼育の「蜂友」も募集中です!

お問い合せは
下のメールボタンで!

      


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR