FC2ブログ

桜の台

エゴマ油の搾り器を固定する台を75ミリ厚の桜の木で作りました。

20190111-01.jpg

これで作業が捗ります。

20190111-02.jpg

「感謝」 です。
スポンサーサイト

エゴマ油を搾る

明けましておめでとうございます。

今年の事始めの仕事としてエゴマを搾りました。 手搾り です。

20190104-01.jpg

シリンダーの中へエゴマを入れ、圧縮して油を搾り出すのですが結構力が要ります。

20190104-02.jpg

150ccの油を搾るのに1時間程掛かりました。

20190104-03.jpg

今年も健康が一番

エゴマパワーに 「感謝」 です。

かがり火の忘年会

雑誌 かがり火 の忘年会に出席してきました。

今年は 霞ヶ関ばたけ との合同開催で100名以上の参加者で盛り上がりました。

20181225-01.jpg

原宿のカフェ 632 を貸し切り、お腹いっぱい料理を頂きました。

「感謝」 です。

20181225-02.jpg

来年の大河ドラマ 金栗四三 の地元からも美味しいトマトを持参しての参加です。

20181225-03.jpg

薪ストーブのある暮らし

着火剤には桧のカンナ屑が最高です。
20181219-01.jpg

マッチ一本で瞬時に着火出来ます。
20181219-02.jpg

ストーブの上では湯も沸かせるし、焼みかんもOK
黒豆も炒って、きな粉・黒豆茶もOK、正月には餅も焼けます。
20181219-03.jpg

薪ストーブは贅沢な田舎暮らしの必要なアイテムですね。

第5回 哲学者 内山節先生の話を聞く会

今年で5回目の内山節先生の話を聞く会を当社新事務所の2F会議室で行いました。

先生の話を聞かないと年が越せないような企画となりつつあります。

今回のテーマは 「建築にとって風土とは何か」 でした。

先生の幅広い知識のお話を聞くと建築だけに目を向けている自分自身の器の小ささに何とも言えぬ思いを抱きました。

20181126-01.jpg

参加して下さった皆さん有難うございました。

20181126-02.jpg

「感謝」 です。
プロフィール

兵庫確認農業部

Author:兵庫確認農業部
田舎の子供達でさえも今では田や畑を手伝うことも少なくなった。
自然と触れ合いながら安心安全な食べ物を自分たちの手で作る。そんな思いから農業部は生まれました。

サツマイモや黒大豆の収穫、田植えや稲刈りのお手伝いなど・・・

参加者募集中です。
担当:農業部長 山本

ニホンミツバチ飼育の「蜂友」も募集中です!

お問い合せは
下のメールボタンで!

      


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR