ミツバチの嫁入り

今回はゲストのK藤さんからの投稿です。


姫路本店のK藤です。
この時期になるとミツバチは新しい家族を作り
育った巣箱から巣分かれをしていきます。
今年も奈良のミツバチ師匠及び社長のご厚意により、
その分蜂したミツバチを分けていただくことになりました。

奈良からの長旅を終え無事新しい住処に落ち着いた巣箱です。



この箱の中には今年新しく巣立ったミツバチが群れを成して
たくさん入っています。
その群れをこれからさらに大きくするため
新しく来た土地にもかかわらず、蜜を集めせっせと働いています。

IMG_3907.jpg

昨年は分けていただいたミツバチは途中で群れが弱ってしまい
夏ごろに突然いなくなってしまいましたが。
今年頂いた新しい家族は群れが大きく秋の採蜜に向け期待ができそうです。

群れを絶やさないよう温かく見守っていきたいと思います。
「感謝」 です。
スポンサーサイト

増築

4月10日に入居した群です。設置当時の写真です。

20150413-01.jpg

5月20日に久しぶりに見に行くと蜜蜂たちが箱からあふれ出ていました。18cm×2段の箱がいっぱいです。

早速3段目の箱を継ぎ足しました。

20150520-01.jpg

2段目の箱の外には中に入れなかった蜂たちが団子になってくっついています。

20150520-02.jpg

この調子だと秋にはいっぱいの 「家賃」 を頂けそうです。

20150520-03.jpg

今年も嫁入り

今年もミツバチをもらいに奈良の師匠の蜂場へ行ってきました。ここには数え切れないほどの巣箱が置いてあります。

20150516-01.jpg

見たこともない花が植えられていました。 「エキウム」 という外国の花だそうです。この花にミツバチがたくさん集まると教えてくれました。早速私も手に入れて育てることにしました。

20150516-02.jpg

今回5群頂きました。振動を与えないようにマットを敷いて車に積み込みました。

20150516-03.jpg

奈良から姫路まで約150キロの移動です。

さくらんぼ

書類倉庫の前にはみっちゃんがいろんな木を植えています。

春先には梅や桜の花が咲いていました。今は青々とした葉が青空に映えています。

20150515-01.jpg

今年初めて気がついたのですが、桜の木が実をつけています。みっちゃんがネットを掛けています。

20150515-02.jpg

覗いてみるとたくさん実をつけています。何年もここに来ていますが、こんなの見たことありません。

20150515-03.jpg

後でみっちゃんに聞いてみると「佐藤錦」という品種のさくらんぼらしいです。

今までただの桜の木だと思っていたので驚きでした。

20150515-04.jpg

真っ赤に熟れて美味しそうです。

一粒取って食べてみると甘酸っぱい。

20150515-05.jpg

またみっちゃんから頂こう・・・

1週間後・・・

サツマイモの苗を植えて一週間が経とうとしています。

苗植え当日は人手が集まらず、どうなるかと心配でしたが、みっちゃん一家はじめM部長、新入りY君が参加してくれて無事に植えることができました。

現在の苗の様子です。
2015-5-8 (1)

植えた翌日に雨が降ってくれたおかげで水やりをしなくて済みました。しっかり根付いたようで枯れてしまった苗は見当たりません。
2015-5-8 (2)

今年は草に負けずに大きく育ってほしいです。
2015-5-8 (3)
プロフィール

兵庫確認農業部

Author:兵庫確認農業部
田舎の子供達でさえも今では田や畑を手伝うことも少なくなった。
自然と触れ合いながら安心安全な食べ物を自分たちの手で作る。そんな思いから農業部は生まれました。

サツマイモや黒大豆の収穫、田植えや稲刈りのお手伝いなど・・・

参加者募集中です。
担当:農業部長 山本

ニホンミツバチ飼育の「蜂友」も募集中です!

お問い合せは
下のメールボタンで!

      


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR