FC2ブログ

春を待ち望む

2月3日現在、我が家の日本みつばち達の様子です。

3群とも無事に冬を越せたようです。

20190205-01.jpg

20190205-02.jpg

20190205-03.jpg

それぞれ様子は違いますが、暖かい春の日差しを待ち望んでいるようで可愛いものです。

もうすぐ梅の花も咲きます。

桜の台

エゴマ油の搾り器を固定する台を75ミリ厚の桜の木で作りました。

20190111-01.jpg

これで作業が捗ります。

20190111-02.jpg

「感謝」 です。

エゴマ油を搾る

明けましておめでとうございます。

今年の事始めの仕事としてエゴマを搾りました。 手搾り です。

20190104-01.jpg

シリンダーの中へエゴマを入れ、圧縮して油を搾り出すのですが結構力が要ります。

20190104-02.jpg

150ccの油を搾るのに1時間程掛かりました。

20190104-03.jpg

今年も健康が一番

エゴマパワーに 「感謝」 です。

かがり火の忘年会

雑誌 かがり火 の忘年会に出席してきました。

今年は 霞ヶ関ばたけ との合同開催で100名以上の参加者で盛り上がりました。

20181225-01.jpg

原宿のカフェ 632 を貸し切り、お腹いっぱい料理を頂きました。

「感謝」 です。

20181225-02.jpg

来年の大河ドラマ 金栗四三 の地元からも美味しいトマトを持参しての参加です。

20181225-03.jpg

薪ストーブのある暮らし

着火剤には桧のカンナ屑が最高です。
20181219-01.jpg

マッチ一本で瞬時に着火出来ます。
20181219-02.jpg

ストーブの上では湯も沸かせるし、焼みかんもOK
黒豆も炒って、きな粉・黒豆茶もOK、正月には餅も焼けます。
20181219-03.jpg

薪ストーブは贅沢な田舎暮らしの必要なアイテムですね。
プロフィール

兵庫確認農業部

Author:兵庫確認農業部
田舎の子供達でさえも今では田や畑を手伝うことも少なくなった。
自然と触れ合いながら安心安全な食べ物を自分たちの手で作る。そんな思いから農業部は生まれました。

サツマイモや黒大豆の収穫、田植えや稲刈りのお手伝いなど・・・

参加者募集中です。
担当:農業部長 山本

ニホンミツバチ飼育の「蜂友」も募集中です!

お問い合せは
下のメールボタンで!

      


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR